top画像

事業内容

設計からメンテナンスまで、「総合的な技術」で情報通信社会を幅広くサポート

近年、より大規模で複雑化する情報通信社会において、ジャンルやカテゴリーを問わない幅広い知識や総合的な技術は必須です。私たちは総合力で積極的に事業を展開し、情報通信社会の発展に貢献致します。

無線通信事業

当社の無線通信事業は、主に防災無線設備、消防無線設備、衛星通信設備、道路・河川テレメータ設備、といった業務を中心に、プロジェクト管理業務から工事設計、そして現場での施工業務、さらには機器の調整・保守、登録点検に至るまで、 一貫して対応することが出来ます。また、電波伝搬実験やアンテナの設置には欠かせない基礎工事、強度計算にも対応できるよう、専門の技士を配置し、プロジェクト全体を幅広くサポート出来るよう努めております。今後は無線ネットワークの構築など事業領域を広げ、さらなる総合力を身に付けると共に、より多くのお客様と末永くお付き合いいただける様、努力して参ります。

無線工事作業風景 無線工事作業風景
ネットワークインフラ事業

LAN設備の調査、設計、施工、保守を主な業務として行っております。オフィスビル事務所内のUTP(CAT6A、CAT6、CAT5E)配線工事、 工場や倉庫での光ケーブル(SM、MM)配線工事、病院や学校での無線LAN設備工事、無線LAN設備では外来波調査から、実機を用いた事前電波調査、検証、事後調査を行います。 また、機器メーカーと共に、ルーター、L3、L2スイッチの設定、検証も行っております。
更に、北海道から沖縄まで全国の施工会社と共に工事展開も対応致します。LAN設備のみだけではなく、機器耐震、電源、機器輸送、レイアウト変更の什器移動も 各専門会社と協力をして対応致します。

光ケーブル融着作業 光ケーブル経路測定
各種無線設備およびETC設備関連事業(九州・沖縄地区)

“21世紀の一流企業を目指す新企業体”の九州拠点が福岡支店と沖縄営業所です。
FSチームとETCチームに在籍するスペシャリスト達が「安全は全ての業務に優先する」を合言葉に御客様へ安全(安心)と高度技術を提供する部門です。
拠点での業務は、各種無線設備・衛星通信設備・不法電波監視システム・携帯基地局・ETC設備の現地調整及び保守業務を行っております。 御要望があれば持ち前の軽いフットワークを発揮して全国各地に出向きます。更にNW関係の作業まで行う柔軟性と多様性を持ち合わせています。
これからも額に汗をモットーに、社会に貢献する高度技術と安全を提供致します。

(写真左:ETC走行試験風景 / 写真右:無線設備保守点検)

ETC走行試験風景 無線設備保守点検
TOPへ