Epsonスマートチャージ
導入のご相談承ります。
お問合せはコチラまで
 ↓
TEL:045-470-1881
Mail:is_sales@igrp.co.jp

H2MC水素健康管理センター水素健康管理センター

グリーンファーム

バッテリー・バンク

バイクル

弱電設備工事

LED蛍光灯

緊急地震速報
専用端末




スターダム紹介

社内教育システム

各種コネクタ販売

インテリアプラント
レンタル


マカ販売


 >>Home>>製品情報>>緊急地震速報専用端末

緊急地震速報専用端末





    緊急地震速報には、TV、ラジオ、防災無線(J-ALERT等)、携帯電話が受信している「一 般向け」とチャレンジ社のような現地演算方式専用端末が受信している「高度利用」の2 種類があります。
    違いは@気象庁からの配信ルート、内容、タイミングの違い。A訓練が出来るかどうか 等です。
   「緊急地震速報は間に合わない」という意見のほとんどは「一般向け」配信のケースです。 「高度利用」配信の場合、ほとんどのケースで揺れる前に、お知らせ出来ております。





 EQガード(緊急地震速報専用端末)からは...

    地震発生時、気象庁からチャレンジ社専用サーバーを経て、配信された緊急地震速報に より現在位置の震度・主要動(S波)の到達時間を計算・推定し、3段階の震度に対応して 3色のLED表示部が点滅して知らせるとともに主要動が到達する十数秒〜数秒前に内蔵 スピーカーで主要動の震度及び到達時間をアナウンスします。

    その他にも放送設備や市販のスピーカーに接続し、緊急地震速報をアナウンスすること ができます。
    又、制御用に3つの接点出力があり、3段階の震度設定が出来ます。エレベータなどの 機器制御が3段階の震度に応じてできます。

    皆様のシステムに合わせ弊社ならではのご提案をさせて頂きます。


    配信料について...

    インターネット回線を利用し、チャレンジデータセンターから配信されるデータの受信 にきましては、毎月配信料が発生致します。配信料につきましては、お問い合わせくださ い。


【お問合せ先】
株式会社インテリジェントシステムズ
企画開発部 担当:安斉(あんざい)   e-mail:koji-anzai@igrp.co.jp
             三田(みた)        e-mail:junichi-mita@igrp.co.jp
フリーダイヤル 0120-505349(SOSミュージック)
TEL:045-470-1881 FAX:045-471-7431



サイトのご利用にあたって